引佐大会1・2年生団体戦(3人制)

引佐大会、1・2年生団体の部は、現在四連覇中!

今年、優勝すれば五連覇達成です、さてさて、どぉ~なったんでしょう?

まずは、予選リ~グ。

この試合は、予選リーグは選手の入れ替えが自由なので、

補欠に入っていた、こうたを中堅入れました。

f0063216_15284988.jpg

二試合ともに3-0・3-0の順調な滑り出しで、予選1位通過!

Bリーグは、実力のある積武館がやはり1位通過!
f0063216_15285527.jpg

Cリーグは、大東

Dリーグは、高山と力のある所が無難に1位通過で

決勝トーナメントに進出です。

決勝トーナメント一回戦は、新居柔道少年団!

f0063216_1531135.jpg
f0063216_1531899.jpg
f0063216_1531163.jpg
f0063216_15312278.jpg

何とか3-0でしりぞけ準決勝へ

準決勝は、柔心館、ここも踏ん張り2-0で

勝ち決勝へ駒を進めました。

反対側ブロックの準決勝ですが、積武館VS高山柔道塾です。

積武館の先鋒が、高山から一本勝ちし、先行します。

中堅戦で、高山が有効勝ち、まだ、内容で積武館リード!

この時点で、積武館が大将戦で逃げ切り、内容で勝つかなと思いましたが、

大将戦、開始早々、高山の大将が組際の大外刈りで有効を奪い、

そのまま逃げ切り、高山柔道塾の逆転勝利です。

いい勢いに乗って、決勝進出の高山柔道塾と、

連覇のプレッシャ~がある、育誠館・・・

どうなるのかな?

さぁ~決勝戦の開始です!

先鋒戦は、攻める育誠館と防禦の高山、

高山もここを凌げば、優勝が見えてくるので、

お互いに必死の攻防です。

終了間際に、放った払い腰に主審が有効のコ~ル!

だけど、主審が確認の為に副審を呼び寄せ、時間内を確認して、

何とか、有効勝ち一つリ~ドです。

中堅戦を、踏ん張れば育誠館に優勝が見えてきますが・・・

有効を取られて1-1で、大将戦へ・・・

はっきり言って・・・

どうでしょう?

大将勝負は、なんだか育誠館には分が悪いような???

始まりました、大将戦。

何時ものように飛び込んでくる高山の大将!

それを、かわして背負い投げに入る育誠館!

高山の大将は、自分の勢いで大きく跳びましたが、

コントロ~ルしきれなかったので、技有!

そして、もう一度しきり直しで、始めのコール

育誠館の大将が前に大きく引き出し背負い投げ!

今度も、大きく宙を舞い、技有のコール!

合せ技一本で、育誠館の大将が勝ち、ました。

もっと、接戦になるかと思っていましたが!

数十秒で、決着がついてしまいました。
f0063216_1529095.jpg

見事、五連覇達成です!
f0063216_15313164.jpg

そして、表彰式です!

見つめるのは、優勝カップ!

でも、1・2年生の部には、カップはありません。

残念です!
[PR]

by kent100skent100s | 2011-01-26 16:12 | 柔道