静岡県柔道祭

GW最後の日曜日に待ちに待った県大会。
組み合わせも判っているので、色々考えて作戦を練る時間が沢山あり、稽古もGW中に沢山やって試合に望んだと皆さん思われますが・・・稽古は4月29日で終了して、全員が(少年の部指導者が稽古出来ない為に)GWを堪能していました、久々の本格的な柔道が試合でした。
一回戦は、静岡錬心館さんと。
お互いに似たようなチ~ム1点差か内容差かぐらいの感じじゃないかなと予想し、作戦は副将以外全部引き分けで、副将で一本取れれば必ず勝てる。そ~思い一回戦目に突入!!!
先鋒戦(竣VS杉山)
二人とも5年生で今度の体重別個人の県大会に出る(竣、西部3位・杉山、中部1位)
杉山君と試合をやるのは、多分初めてだと思う。強いと聞いていたがどんな子で・どんな柔道をするかも判っていない、竣には自分の力を試すつもりでいかせた、が・・・・・後半に下がったところを大内刈を合わせられて有効を取られ負けた。
相手の方が一枚上だったかな・・・
次鋒戦(政勝VS馬場)
相手は6年女子軽量級の中部地区2位、さ~政勝がどこまでやれるかな?ポイント一つぐらいでも取れるかなと思っていてけど・・・結局、無難に引き分け・・・
個人戦の旗判定でも微妙。
まぁ~引き分けてもいい場所だけど・・・内容がもう少し欲しかった
中堅戦(孝彦VS岡本)
以前に一度対戦したことが有るが、今回も多分何事も無く引き分けると思っていたが、やっぱり
引き分けだった・・・途中片襟ばっかり握っていて反則を取られそうだったけど、反則を取られなくて良かった~~~でも、もう少し強引に攻めて行って貰いたかった。
此処で、代表戦も考え孝彦に試合終了後に代表戦に使うからと指示を出す。
副将戦(聖人VS古川)
此処が意地でも何とかして取りたい所、「聖人思い切って、攻めて攻めて攻めまくれと」
前半はなかなかペ~スが掴めずに後半残り1分を切った所で攻め始める、残り5秒の所で払い腰、強引に持って行き有効、押さえ込みとブザ~とが微妙だけど、押さえ込みを取ってくれてちょっとラッキ~て感じでたけど、20秒ぐらいで逃げられ終了。
有効勝ちこれで同点。
大将戦(唯VS樋口)
6年男子中部軽量級3位の樋口君、唯でどうにかして止めてもらいたい。
背負いに来たら全部潰して寝技で攻めろと、唯も体が大きいし割りと寝技を得意としていて、器用に寝技をこなしている。
思っていた試合展開だった、結果引き分けだけど唯が指導2を貰った、指導はちょっと余分かな?指導を貰わないような試合が出来ないと。
代表戦(孝彦VS馬場)
岡本さんかな?と、思っていたら馬場さんだった。
今度こそ孝彦にしっかりとポイントを取って勝ってもらいたい、結局二回ぐらい小内で倒して旗判定で勝利・・・・・
ポイント欲しかったな~~~~~~
二回戦は、次回に続く~~~♪♪♪
[PR]

by kent100skent100s | 2006-05-08 10:51 | 柔道