地区合同練習会

静岡県西部地区道場連盟では、年に数回合同練習会を開催している。
この前の日曜日が今年度の第一回目の合同練習会の日だった、午前中に初段審査会、その合間に追加の審判講習会(前回受けてない人の為に)そして審査終了後に西部地区柔道協会の総会、そしてPM1時過ぎから合同練習会。
合同練習会と同時に今度は西部地区道場連盟の総会。
練習会開始時に全道場の先生方が集まり子供達と挨拶をし、その時に本日の担当の金子先生も道場連盟の総会に出る為に「本日の指導は○○先生です」と、いきなり全員の前でマイクでご指名・・・事前に午前中に言われていましたが、断固拒否していたのに。
う~~ん あれだけの人の前でマイクを通して大きな声で言われると逃げれません、根性決めて体操から始めましたが、柔心館の子が中央に(センタ~)に並んでいたので体操をやってもらいましたが、なれないよその道場の体操。最初は皆戸惑って体操が出来ませんでしたが、大きな声で号令を掛け何とか体操終了。
回転運動時に、いる先生方を集め簡単に打ち合わせ6・5・4年生・それ以下と、4つに分け寝技・打ち込み・元立ちと稽古を進めることに。
(一人じゃ~どうにもなりません・・・子供が100人以上いるのに一人じゃ~無理・無理、各道場の色々な先生に手伝ってもらって何とかできました。)
寝技の時に長い時間でやっても、弱い子は寝てる時間が多いので30秒で寝技。ちょっと、やり過ぎてしまいました、気が付くと時間が(寝技は、自分が好きだからつい、やり過ぎてしまった、豊田の稲垣先生時間教えてくれて有難う)
各学年の列で打ち込み10×10人。
そして、元立ち1分×10本×3回
普段、試合でしか当たらない子を捕まえて皆稽古に、でも竣は・・・(おいおい、弱そうな子ばっかりじゃん・・・色々強い子もいるから当たりに行ったり、捕まえろよ。)
一番の被害者は、たっく~。でも、たっく~が体小さいから、たっく~より大きな子しかいないからしょうがないよ。
相変わらず、不人気は友紀。元に出ていても当たりに来てくれる子は、いない。
海斗は、・・・・・・・頑張った!!!
うみか・省吾も頑張った。
柚汰は、最初は友紀の後ろに付いて歩いていたのかな?でも、頑張ってたよ。
航は、チャレンジャ~珍しく大きな子に自分から当たりに。でも、大きな子しかいなかったよね。
なんだ、かんだで終了30分前に総会が終了して各道場の先生方が戻ってきて、此処で最後に各道場の先生方が元に立ち稽古を、先生の元立ちが終了し合同練習も終了に。
稽古の時ご協力頂いた各道場の先生方有難う御座いました。
[PR]

by kent100skent100s | 2006-05-15 23:29 | 柔道