桜武館練成会

高学年は8団体・13チ~ムでリ~グ戦、低学年は10団体・13チ~ムでのリ~グ戦を行いました。静岡県のチ~ムは育誠館だけで、あとは全部愛知県のチ~ムで普段やったことが無い所ばかりでした。(羽田野道場は年に数回合同練習などをしています)
育誠館は、朝一番乗りでアップを始めました。 
少しおいて羽田野道場さんが来てアップをすぐ横で始めました、羽田野先生とお互いに挨拶をし、子供達のアップを見ながらお話していると、羽田野先生の所に前日から出稽古に来ている子がいて(しかも、大阪から)「先生のお子さんと試合で当てますから」と・・・(^。^;; 朝から軽いジャブを一発貰い、そんな事を忘れて、試合前の打ち合わせで「前に置いてある表にチ~ム名を書いて下さい」と、言われ高学年・低学年共にNo1に書き込み、続いて羽田野さんが高学年・低学年のA、Bチ~ムをNo2とNo3に書き入れました。リ~グ戦の試合順を見るとNo1-2の試合が2試合目第三会場!
一試合目から羽田野A、しかも低学年・高学年共に!うちの兄妹も、大阪から来た兄弟相手に
二人共に大丈夫かなと、ちょっと心配に。兄対決は5年生対4年生だったので、負けたら・・・と、思っていましたが、途中押さえ込むも逃げられて引き分け・・・(情け無い・・・)
弟VS妹は、家に帰ってビデオで見ましたが普通に引き分け、判定なら???て、感じでした。
高学年は、羽田野Aと試合が終わり連続で羽田野Bとの試合でしたが、羽田野先生が一人で高学年A・B低学年A・Bの4チ~ムの面倒を見ていたので(杉野!手伝いに来いよ!)大変そうだったので、羽田野のベンチに行き「高学年Bチ~ム試合だから出てきて」と、呼んだら父兄が気を利かせてくれて強い方から4人出してくれて・・・(先程Aチ~ムで試合を済ませてベンチに戻って来てリラックスしていたメンバ~が出てきました)あと一人いなかったので、高柳君を引っ張り出して試合をしました。
太田君に竣が向かっていきましたが・・・ボコボコにやられました。
午前中に試合表の8試合まで済ませて、お昼休憩に入りました。
午後の試合は、半田Bからで続いて鈴木道場AとBと試合をして桜武館Aとの試合で大将の聖人が桜武館の加藤君に簡単に投げられて来たのに思わず、ミルコばりのロ~キックを連発しました!!!続いて桜武館Bチ~ムとの試合でしたが午前中存在していた数チ~ムが午後には消滅していました。桜武館Bも消滅した一つでしたが、もう一度桜武館Aと試合をやることになりましたが、聖人のリベンジなるか?さすがに大人サイズ(175cm・100kぐらい)の加藤君を投げるのは無理でしたが、寝技でうまく相手を回して押さえ込みましたが15秒ぐらいで逃げられてしまいました。判定なら???感じの試合でした。
育誠館の試合も終わり道場が空いていたので、羽田野さんの所と本日の3試合目を最後にやりました、全国3位の太田君の胸を借りまくりました。
気がついたら、最後の一試合を残して全て終了していました。最終試合は、低学年の妹尾道場VS育誠館の試合でした。
自分は高学年の面倒を見ていたので、低学年は崇に任せてあったので隅でおとなしく試合を見学していました。
一日中試合で、しかも今までに組み合ったことの無い子と沢山でき、大変に有意義な一日でした。
[PR]

by kent100skent100s | 2006-10-24 11:28 | 柔道