続 伊香郡柔道大会

さぁ~今回の試合ですが小学生団体戦です(2・3・4・5・6年生)で5人でチ~ムを組みます。
育誠館は道場内の事情により(人がいないだけ)Aチ~ムが(2・2・3・5・6年生)Bチ~ムが(1・2・3・5・6年生)のチ~ム編成でした。
アップの時に隣で、こちらをチラチラと見て気にしている道場が有りました、どこかで見た事がある名前だなと考えてたら思い出しました!Bチ~ムが一回戦で当る木之本青空柔道教室Aでした、大きなこがいたのでプログラムで名前を確認してみるとAチ~ムの副将(5年生)です、推定60kgぐらい、うちは37kg、おまけに10日前に足首を捻挫。 ど~しよ~かな???と思いながら二階の観覧席に上がるとお腹が痛いと泣いてる子がいました、良く見るとBチ~ムの副将で5年生の子です!(足が痛い・お腹が痛いと言ってだらしのない試合をやられても困るので)丁度いいから棄権にしちゃおうと思って、下に降りて行き館長に相談すると「そ~だな~、体調が悪いなら無理に出すのはな~~~」と、答えが返ってきたので棄権の方向でいたのですが、
補助役員の所に行こうとしたときに、二階の観覧席から試合に出るとの声が(え・・・一回戦デカイ相手だから辞めておけばいいのに・・・)本人の気持ちを尊重して試合に使いました。
 
育誠館B 2-1 木之本青空柔道教室A

一回戦
先鋒 1年生の柚汰が一本を取ってきました、一つリ~ドで次につなげました。
次鋒 タック~ですが・・・手堅く引き分け
中堅 晴也です公式戦デビュ~!さすがに一つ上の学年の所での出場は荷が重いです。一本負けでしたが頑張りました。
副将 足が痛くて・お腹が痛い政勝ですが・・・嘘のように動きが良く背負い・袖釣り・捨て身小内と攻め、終了間際に転がすも時間でした・・・
大将 唯です、これも珍しく攻める攻める、本当に攻めまくりました。場外際に追い込み払い腰、一発!ものの見事に決まり一本でした

育誠館B 3-1 藍中クラブ

二回戦
先鋒 柚汰が優勢勝ち
次鋒 タック~が目の覚めるような立ち背負いで相手を投げ一本勝ち
中堅 晴也も今回も頑張りましたが、優勢負け
副将 政勝は、またも終了間際に転がし今度は時間内で優勢勝ち
大将 唯は気が狂ったように攻めまくるも取り切れづに引き分け

育誠館B 1-2 瑞浪B

三回戦
先鋒 柚汰、攻めるも決め手が無く引き分け
次鋒 タック~ 相手にビビッテ一本負け
中堅 晴也 頑張るも一本負け
副将 政勝 背負いから寝技に移行して一本勝ち
大将 唯 またも、攻めまくるも相手を取り切れづに引き分け

先鋒・次鋒の頑張りが少し足りなかった、勝つためにはどちらかが一つでもポイントを取って来ないと勝てない、まさに負けパタ~ンにはまった試合だった!!!
[PR]

by kent100skent100s | 2006-11-07 10:36 | 柔道