続々 伊香郡柔道大会

試合も小学生団体・中学生男女団体、学年別個人・高校一般団体、段別個人戦と沢山の試合がありました。
中でも驚いたのが、中学女子団体で、全中の決勝戦で当った藍中と北浜東部が一回戦から対戦していました(B対Aですが)
昨日は育誠館Bチ~ムを書きました、今回は育誠館Aチ~ムです。
またもやチ~ム事情で2・3・4・5・6年生編成の団体戦ですが、2・2・3・5・6年生でチ~ムを組みました。
誠道館島・三国A・四日市しもの・野遠A・大石B・敦賀A等のブロックに入りました。
物凄く大きなひときは目立つ茶帯の小学生がいました、全国体重別で準優勝した宮川君でした
(あんな子とやるのは可哀想だよな・・・う・・・)プログラムを見ると三回戦で育誠館が当ります。
(聖人には、黙っておこう~~~絶対に言わないで、見なかったことに、知らなかったことに)
育誠館Aは、シ~ドに入っていたので一回戦はありませんでしたが二回戦目が16試合目と遅く13試合目で試合が切れて昼休憩に入ってしまい、午前中は試合をやりませんでした。

二回戦
 
育誠館A 4-1 西浅井町柔道スポーツ少年団B

先鋒 海斗が一本勝ち
次鋒 友紀が同じく一本勝ち
中堅 公式戦初試合の大暉が緊張の中頑張るも一本負け
副将 竣も低学年に続いて一本勝ち
大将 聖人も一本勝ち

三回戦

育誠館A 2-1 敦賀市柔道スポーツ少年団

先鋒 海斗が攻めまくり何度か倒すがポイント無し
次鋒 友紀も背負いで何度か転がすがポイント無し
中堅 大暉が二戦目で早くも初勝利 (でも、不戦勝 これが大きかった!!!)
副将 竣も此処でポイントが欲しいところ攻めて攻めまくり有効を奪い勝利
大将 さぁ~聖人は、チ~ムの勝利が確定したので個人的に勝負を挑み、見事に散りました

四回戦

育誠館A 2-1 大石道場B

先鋒 海斗が攻めまくり何とか有効を取り、優勢勝ち
次鋒 友紀も背負いで一本勝ち
中堅 大暉、三戦目は向かっていくも投げられ 一本負け
副将 竣は内尾さん相手に引き分け
大将 聖人は、取って来て貰いたっかたが・・・ポイントを取れづに引き分け

五回戦

育誠館A 0-3 三国町柔道教室A

先鋒 海斗が攻めまくり、終盤立ち背負いで浮くも何とかこらえ引き分け
次鋒 友紀もポイントが欲しいところ、攻めまくるもポイントが取れずに引き分け
中堅 大暉、大きな相手にもひるまずに前に出るが投げられ・押さえられ 一本負け
副将 竣は組み手争いをし場外際でもったと思った瞬間に飛んでいました 一本負け
大将 聖人も果敢に攻め、うまく相手の組み手を殺してやっていたが、がっぷり組まれた瞬間に綺麗に飛んでいました 一本負け

あと、一歩のところで賞状は逃しましたがそれ以上に収穫があった一日でした。
個々に何時も以上の力を出す事が出来たと思います。
f0063216_1539775.jpg

こいつは、朝はカレ~うどんで夜はカレ~ライスか???
カレ~大好き柚汰???
f0063216_15391591.jpg

[PR]

by kent100skent100s | 2006-11-08 15:41 | 柔道