神士館 開館20周年記念柔道大会

先週の土曜日は、神士館開館20周年記念柔道大会でした。
先日も書いたように自分は地元で結婚式が有った為に、参加することが出来ませんでした。
試合のほうは、低学年・高学年各軽量級、中量級、重量級の三段階に分かれての個人戦と、7人戦の団体戦でした。
午前中に、個人戦を開催して低学年軽量級で拓海が2位・高学年重量級で聖人が3位でした。

低学年軽量級で1年生の柚汰が長岡の2年生松永君を判定で破ったものの、準々決勝で神士館の平井君に判定で敗れてベスト8、上の山から上がってきた拓海が平井君に勝ち決勝に行くも破れて2位でした。

低学年中量級は、友紀・海斗共に順々決勝で負けてベスト8止まり。

低学年重量級は、惨敗。

高学年軽量級は、春菜のみの参加で不戦勝で一勝のあと三島の相馬君に負けました。

高学年中量級は、竣が準々決勝で錬心館の樋口君に豪快に投げられて一本負け、パワ~が違っていたような?政勝も準々決勝でこちらは羽田野の太田君に自分から寝技に持っていったところを逆に押さえ込まれて一本負け。力が違っていたような?

高学年重量級は、唯が一回戦を勝つものの二回戦に村山姉と当り負け・・・杏は羽田野の高柳君に負け、聖人は無難に準決まで行くも、またも村山姉の小外で二回も転がり合せ技で一本負け・・・聖人、根性が無さ過ぎ・・・・・・

団体戦は、A・Bの予選リ~グがあり、予選の上位2チ~ムが決勝ト~ナメントに上がる感じでした、育誠館は予選で羽田野・三島柔道会・神士館Bのリ~グに入りましたが、7人制(3・4・4・5・5・6・6)で初心者が3名も入るチ~ム事情
内心は参加することに意義があるから、結果はどうでもいいさぁ~~と、思っていましたが、初心者君達の頑張りによって予選リ~グを2位通過して決勝ト~ナメントに駒を進めることができましたが、現実は甘くは有りませんでした決勝ト~ナメント一回戦負け、結果3位でした。
自分的には上出来だと思いました。

アップ時、初心者軍団が緊張気味でした。
f0063216_101617.jpg

開会式
f0063216_1016720.jpg

神士館の岩崎君、泉君の形披露です。
f0063216_1016132.jpg

三島戦!
f0063216_10161947.jpg

皆でわきあいあいと
f0063216_10162699.jpg

本日の入賞者と集合写真。
f0063216_10163394.jpg




自分が子供の頃に三島と言えば、三島柔道会でした。浜松の養神館・三島の三島柔道会と静岡県内の東西のライバル同士でした、よく三島柔道会の道場に出稽古に通わされました。
20年前といえば、自分が高校を出たぐらいの時期なので地元にもいなかったので神士館の最初の頃は知りません。12~13年前に柔道に復帰してその時には三島と言えば神士館とすぐに名前の出る道場になっていました。
[PR]

by kent100skent100s | 2006-12-21 10:27 | 柔道