瑞浪大会

瑞浪大会はA・Bと2チ~ムの出場が可能だったので2チ~ム出場しました。
今日はAチ~ムを、チ~ムの戦力としては1・2・3・4・5・6年生・中1・中2の8人制のチ~ム編成で小学生1・2年生はボチボチだけど前半の勝負処かな?、3・4年生は初心者、此処が課題かな?5年生はま~取られることも無く取ることも無いかな?取るなら寝技かな?6年生は勝負処、中1・中1と二人、中学1年生が出て体重も60KG有るか無いかの軽い子怪我しないでね。

Aチ~ム初戦は安城Bとでした、去年の夏と秋に合同練習をしているのでお互い手の内もわかり作戦を建てやすかったですが、作戦通りに行ってくれるかが・・・
1・2年生で先に2点リ~ドするも、3・4年生でやはり同点に・・・5年生で取れるかと思ったけど動きが悪く先に先に攻め込まれ最後の最後に押さえるも時間切れ引き分け、6年生の聖人が豪快に投げるも投げきれずに技あり止まり、此処で3-2で一つリ~ド。
中一の智也が何とか踏ん張り引き分け、中一の優介も最後に意地を見せて一本勝ちで締めくくり4-2で一回戦目を突破!

二回戦目は、三重の尚武館と野遠Bの勝者で尚武館が3-2で野遠Bを下し二回戦に駒を進めていました、尚武館戦もやはり小学生1・2年生で先に2点リ~ドし3年生へ此処が取られて2-1になり、5・6・中1と引き分けで最後に優介が勝ち3-1で勝利、3回戦目に駒を進めることができました

が・・・次の相手は現在この大会8連覇中、今回9連覇を目指している愛知県の大石道場です。
大石道場には伊香大会(2・3・4・5・6年生)でBチ~ムに勝って、豊川杯でも低学年が勝って2連勝中ですが、二度あることは三度有るか?三度目の正直か?多分どうオ~ダ~を見ても勝てる訳が・・・2年生は愛知2位の長尾・3年生は愛知のチャンピオンの横山・5年生は軽量級女子の全国チャンプの近藤・中1・中2全国クラスの小野・村上・・・豪華なタレントぞろい・・・
1年生は大石が初心者の子で簡単に取り1-0でリ~ド2年生の長尾君はこの前の豊川で対戦して背負いで投げ取っているので今回もと思っていましたが・・・前に出て来てくれずに取ることが出来ず引き分け、3年生・4年生と簡単に取れ逆転1-2で・・・
5年生が近藤にボコボコにされながらも最後の最後で押さえ込みにでも時間切れ引き分け、6年生の聖人VS安田は淡々と時間が過ぎ引き分け1-2で中学生に、でも此処でちょっとしたハプニングが試合時間が今まで全て3分間だったようで此処で2分に訂正するも・・・全国クラスの大成の中学生に一蹴されて結果1-4で負けました

二度あることの三度目はありませんでした・・・
[PR]

by kent100skent100s | 2007-01-23 09:50 | 柔道