第37回静岡県柔道スポーツ少年団西部浜北大会

昨日の日曜日に浜北大会に行ってきました。
中学生・高学年・低学年A・Bそして久々の女子チ~ムで団体戦に計5チ~ムが出場しました。
低学年Aチ~ムが一回戦を神士館Bと低学年Bチ~ムが神士館Aと?そ~ですA・B共に神士館です、神士館からしてみればA・B共に育誠館でした。

育誠館低学年Bチ~ムVS神士館A

吉田VS森下勇斗
開始早々に潰れてそのまま押さえ込まれて一本負け

長屋VS森下北斗
投げられて一本負け

船越VS大橋
ここも実力も体格も体重も違い簡単に一本負け

Bチ~ムは、一回戦の神士館Aチ~ムに0-3で負けてしまいました、さすがに優勝候補なので強かったです、実力が違いました。他のチ~ムと当っていたら勝てはしないけどもう少し柔道が出来て柔道の試合らしい感じに成れてたと思います。

育誠館低学年Aチ~ムVS神士館B

友紀VS平井
友紀が取りに出るも引き手を持たせて貰えずに逃げられて引き分け。

海斗VS大橋
海斗が2年生の意地を見せて、1年生の大橋君を一発で投げてきて一本勝ち!

響VS吉田
お互いに50Kg以上の3年生の重量級同士の対決でお互いに攻め合うも時間切れで引き分け

結果1-0で勝利、先鋒の平井君には神士館らしい戦い方でうまく逃げられました、友紀も勉強が出来てよかったです。

育誠館低学年Aチ~ムVSしずはたスポ~ツクラブ

友紀VS佐藤
友紀が背負い投げで一本勝ち

海斗VS岩崎
内股で一本勝ち

響VS豊泉
払い腰からの押さえ込みで一本勝ち

育誠館低学年Aチ~ムVS富士市柔道会
昨年度準優勝の富士市柔道会です、先週の養神館大会でも個人戦男子3年生の部でベスト8まで上がった塚本君が先鋒で今日の最初の勝負処です。

友紀VS塚本
なかなか友紀の組み手にさせて貰えませんが、友紀が動きの中から背負って有効を奪いそのまま勝利!

海斗VS西村
海斗が力の違いを見せつけ払い腰で一本勝ち

響VS和田
響が善戦するも和田君に惜敗

2-1で勝利するも、ALL3年生のチ~ムになると力の違いも有り簡単には勝たせてもらえないです。

準決勝
育誠館低学年Aチ~ムVS清水柔道倶楽部
清水柔道倶楽部は、この前の試合で藤枝柔道倶楽部と代表戦までもつれ込み代表戦の最後の最後、本当に終了間際で上林君が小笠原君から谷落しで有効を奪い勝ち上がって来ました。

友紀VS北嶋
この試合も、友紀の思ったような組み手になれず喧嘩四つでお互いが体を開いたような感じで試合を進めていましたが、友紀が一瞬の隙を付き潜り込み背負い、有効を奪い勝利!

海斗VS知久
3年生の知久君に2年生の海斗がどうやるかなと思っていましたが、試合前にアドバイスをしたらアドバイス通りに一本勝ち、此処でチ~ムの勝利が決まりました。

響VS上林
藤枝の小笠原君を破っている上林君に対して、響がどんな試合をするか楽しみでしたが、自分が技を掛けていき崩れた所を、そのまま押さえ込まれて一本負けでした。

決勝戦
育誠館低学年Aチ~ムVS神士館A

決勝は、お互いに初戦で対戦した所のAチ~ムとです。
神士館は、3年生で静岡県でトップクラスの実力を持つ森下兄弟(双子)が先鋒・中堅・大将には重量級の大橋君がいます、友紀は年長の頃に育誠館大会で団体戦で当時一年生の森下北斗君に負けて以来、練習試合でも何時も負けています、海斗も去年神士館に出稽古に行き練習試合で森下兄弟にボコボコにされています、久々の森下兄弟との顔合わせでどんな試合に成るか楽しみでした。

友紀VS勇斗
少し逃げ気味の友紀(もっと、前に出て攻めろよ、と思いつつ)背負いを掛けるが相手が旨く背中に乗っても回しきれづに決めきれずポイントが無く引き分け。

海斗VS北斗
海斗も少し引き気味で試合を進めるも、技も所々で出し潰れて所を寝技に移行されても踏ん張り引き分け

響VS大橋
経験の浅い響きにとっては、少し?だいぶ?きつい状況での大将戦になりましたが、逃げて代表戦に持って行きたいところですが、逃げる実力も無かったので思い切って行かせました。
果敢に攻め込み潰れた所を押さえ込まれました。結果、一本負け。

0-1で神士館Aに負け準優勝でした、二年生中心のチ~ムで3年生に挑んでいきましたが後一歩力及ばず。
色々な反省事項もまた見つかりました、それを次の稽古から直して行きたいと思います。

表彰式は4人?あぁ本日補欠の柚汰も!
f0063216_1654813.jpg


海斗が満面の笑みで盾を!
f0063216_1655882.jpg


本日、補欠で応援団長の柚汰君もメダルを(良かったね~柚汰)
f0063216_166629.jpg

[PR]

by kent100skent100s | 2007-03-05 16:18 | 柔道