新学習指導要領で?

男子も女子もダンス・武道…中学体育で必修案

中央教育審議会の専門部会は4日、今年度内にも改定を予定している学習指導要領で、中学校の保健体育の授業の中で、武道とダンスを男女とも必修とする案をまとめた。

 幅広い競技を授業で教え、子供たちに生涯楽しめる運動を見つけさせるためで、武道には礼儀作法を身につけさせる狙いもある。

 中教審は、昨年12月に改正された教育基本法で、教育の目標に「伝統と文化の尊重」が掲げられたことから、「武道は日本の伝統や文化を知るために役立つ」と判断。1、2年時に水泳や陸上競技、ダンスなどとともに教えることにした。

 新指導要領は早ければ2011年度から実施される予定。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070904it12.htm
(読売新聞より)

上記の様な記事が有りました、中学校の体育で武道が必修科目になるみたいです(柔道&剣道どちらかだと思いますが)、浜松市内の現状は、半数ぐらいの中学校にもの凄く立派な格技場が有りますが、今ではほとんどの学校が卓球場として利用しています・・・
自分が中学生の頃から考えると、柔道部が有る学校が3分の1程度の減ってしまいました、理由は指導者不足と、危ないとの事です。
これを機に、少しでも柔道に触れる子供が増えてもらえれば、できれば柔道部を増やしていってもらえればと思います。
[PR]

by kent100skent100s | 2007-09-05 09:27 | 柔道