第21回袋井・豊田・大東合同柔道大会(幼児個人戦)

前日と言うか、当日深夜のバタバタがあり朝起きて行けるのかなぁ~と思いましたが、早朝より起き朝食を食べ準備万端で出かけましたが、実はこの時点で予定より10分送れヽ(σ。σ)ノあっ
浜松西インタ~と浜松インタ~、東に向うので浜松インタ~から乗ればいいんですが、自宅から少し距離があるので、悩みましたが浜松インタ~から東名高速をぶっ飛んで袋井まで向いました(普通に走りましたが)、何とか8:15分には会場入りし直ぐにアップを開始しました、会場入りした時点では館長が来ていないので受付も済ませていなかったのでプログラムが無く組み合わせも何も判りませんでした。
審判に登録されていたので審判用のプログラムを頂、組み合わせを見ましたが・・・自分達が見ると普通の組み合わせに?他のチ~ムが見ると「え!何でと」言うところが有ったみたいですが、自分達は何も気にしないし気にならない!普通の組み合わせに思えました。
高学年団体戦は、本当は一番力が入る所で小学生のメインの試合ですが、うちのチ~ムは戦力不足、6年生の軽量級2名(この二人のみ戦力)後は5年生2名ですが初心者です、まだ試合に出るのが3回目ぐらいの、これもまた小さな子達です。
そんなチ~ムも善戦しましたが、惜しくも一回戦で散ってしまいました。
幼児個人選に出た、あすかも一回戦を綺麗な大外狩りで一本勝ちし、二回戦も立背負いで相手を背中に乗せ後は回せば綺麗に一本取れると思ったところで相手の重さに潰れてしまい抑え込まれて一本負けしてしまいました、残念です。
反対のブロックに入った栄都は、一回戦・二回戦と順調に勝ち三回戦で体の大きな子と当たりましたが、うまく指示通りに試合を運び勝ちました、四回戦は自分より小さな子で最初掛け逃げ気味の背負いと場外に何度も逃げられて苦戦していましたが、後半で栄都のペ~スに旨く引き込めてラスト1秒で大腰でぶち投げ一本勝ちをしました、相手も途中で自分の柔道が出来なくなり焦って出てきた所をうまく栄都が決めました、焦らずに淡々とあの柔道をされたら判定で負けていたかも知れませんが、いつも冷静さを欠く栄都が落ち着いて試合をやってくれた結果です、まぁ~試合前の指示でも怒るなとと約束して試合をさせいました。
さぁ~ここで幼児の決勝のはずですが・・・豊田柔道クラブの粟倉君が飛んできて「試合の審判です」(え!!!これからいいところなのに)最後まで付いていたい栄都の初優勝の掛かった試合ですから!特に相手は体も大きな相手尚出側にいてアドバイスしてやりたい思いですが、試合場を見ると選手も会場内で待っていたので、栄都には本当にもし訳無いですが審判に行ってしまいました。
審判をしながら、試合をちら見していましたが果敢に攻めポイント取り優勝する事が出来ました。
栄都、初優勝おめでとう、あすかも負けたけど、あの背負いは良かったと思う、最後の極めまでしっかりもっていこう!
続く・・・
f0063216_10291198.jpg
f0063216_10291856.jpg
f0063216_10292564.jpg

[PR]

by kent100skent100s | 2007-12-10 10:21 | 柔道