<   2007年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

国体県予選

明日は、県武道館で国体予選が行われます、当道場のOB,OGも出場するので、上位入賞を期待します。
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-29 15:42 | 柔道

国体静岡県予選

組み合わせは、こんな感じです。
f0063216_8484620.jpg
f0063216_8485829.jpg
f0063216_849723.jpg
f0063216_8491792.jpg

[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-27 08:50 | 柔道

国体静岡県予選組み合わせ(成年)

今朝FAXで届きました、公開していいのかな?
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-26 15:00 | 柔道

大仁合同練習会

大仁柔道会主催の合同練習会に行ってきました。
朝5時出発で、現地に8時には着きました、前日の雨が何とか収まり、曇り空の中を移動でした、今回もマイクロバスでの移動なので自分は行きも帰りも、おとなしく寝ていました。
大仁・友愛・伊豆市・韮山・函南・育誠館の6団体で、練習試合を行いました。
午前中に高学年が8試合・低学年A・Bも8試合行いましたが、高学年は二人・低学年Aは四人低学年Bは三人で団体戦を行いました。もちろん足りない人数は、各チ~ム内で補充するので高学年は、午前中だけで一人30試合・低学年もやってる子は15試合ぐらいはやりました。
午前中で、リ~グ戦のが一回りして休憩時間になり、午後は12時半から練習再開となりましたが、午前中でリ~グ戦が一回りしているので午後からの練習内容はどうするかと話が有り、もう一度リ~グ戦をやり終了後にもと立ち稽古に入ると、決まりました。育誠館は、欠席者が多く全てのチ~ムが人数に足りてないので、他のチ~ムから人を借りて人員を補充して3チ~ムとも5人そろえて午後の試合に挑みました。
試合も終了して、育誠館と函南の選手がもとになり2分×20本の40分間のもと立ち稽古をして終了しました。試合で30試合以上行った後に、もと立ち稽古40分はきつかったと思いますが、帰りのバスの中でも元気に遊んでいる子供がいました・・・
もっと・もっと、しごけそうです。

到着と同時に着替えです。
f0063216_17512780.jpg

伊豆の国市立大仁中学校です。
f0063216_17513419.jpg

学校が山の上にあり、向こう側を見ると物凄い岩山が有りますが、自分が子供の頃に此処にいたら多分登りに行こうと挑戦しに行ってると思います。
f0063216_1751403.jpg

体育館です。
f0063216_17514626.jpg

さぁ~着替えてUpの開始です。
f0063216_17515436.jpg

こんなに、広い会場でした、奥のほうでは大仁がUpをしていました。
f0063216_1752049.jpg

気がつけば、お昼です。
試合で審判をしていたので、写真を取る暇が有りませんでした。
f0063216_1752764.jpg
f0063216_17521560.jpg

午後は、低学年は韮山から三人、高学年は色々な処からの選手を借り連合軍になっていました。
f0063216_17522054.jpg

響の柔軟を皆で手伝っています。
f0063216_17522535.jpg

韮山の子が響の背中を押し、晴也が立ち上がり
f0063216_17523060.jpg

次に海斗が上に乗り響の柔軟を、皆で力を合わせ手伝いました。
f0063216_17523414.jpg

最後に、韮山の子が捕まり、韮山同士で柔軟が始まりました。
f0063216_17523926.jpg

試合の風景です、奥のほうで試合をしていますが、よく判りません。
f0063216_17524464.jpg

自分の審判姿だけ判ります。
f0063216_1752496.jpg
f0063216_175254100.jpg

最後は、みんなで片付けです。
f0063216_17525949.jpg


f0063216_1753495.jpg


大仁柔道会の菊池先生はじめ父兄の皆様、大変に有意義な一日が過ごせました、有難う御座いました。
また、伊豆市・友愛道場・函南・韮山の各団体の指導者の皆様、有難うございました。
育誠館の父兄の皆様も朝早くからお疲れ様でした、マイクロを運転してくれて吉田パパお疲れ様でした。
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-25 18:11 | 柔道

明日は

朝5時に集合・集発で。大仁に向けてGo!Go!
大仁の合同練習に参加です、去年も誘われましたが、確か愛知県の方に出かけて不参加でした。
今回が、初参加になりますが、頑張ってやってきます。
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-23 19:27 | 柔道

子供の頃に!

子供の頃は、月曜日~土曜日まで稽古、日曜日に試合&出稽古(月曜日は、選手クラスのみ稽古)、学校が終わるとバスに乗って毎日4時には道場に行き、道場の鍵を開け道場の中で遊んでいました、5時前には皆で掃除をして、掃除が終わるぐらいに館長が来ました。
それから、整列して黙想・挨拶・講和・稽古と入って行きました。
雨の降る日、この梅雨の時期には「耳を澄ませ、雨音が聞こえるか!静かに雨の音を聴けと」言われ、黙想で30分とか正座させられて、一種の座禅会みたいになったりしました。
その後は、足がしびれて動けないし、立ち上がろうとしても立てなくて、転倒者ぞくしつで、子供達は(自分達は)それが面白く大爆笑でした。
今では、時間的な余裕も無いので,少し考えられませんが、今度、育誠館でも長く座らせてみようかな?
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-21 11:47 | 柔道

インタ~ハイ東海大会

6月17日の日曜日に静岡県の県武道館で開催されていました。
結果だけ。

団体戦 男子

優勝  大成
準優勝 静岡学園
三位  大垣日大
     浜松商業

団体戦 女子

優勝  浜松商業高等学校 
準優勝 庵原
三位  静岡学園
     東海大翔洋

個人戦 男子
 
男子-60kg

優勝   朝比奈真治(東海大翔洋)
準優勝  森田知徳(名張)
三位   恒本修央(大垣日大)
      坂田勇樹(中京)

男子-66kg

優勝   正治和也(静岡学園)
準優勝  六郷雄平(大成)
三位   濱浦祐貴(四中工)
      神田倫孝(常葉学園橘)

男子-73kg

優勝   福長優司(静岡学園)
準優勝  堀内将志(東海大翔洋)
三位   南茂皓平(大垣日大)
      桐山達也(大垣日大)

男子-81kg

優勝   吉井 建(大成)
準優勝  前原聖(浜松商業)
三位   佐藤翔胡(中京)
      中井貴裕(大成)

男子-90kg

優勝   山下諒輔(静岡学園)
準優勝  冨田晃吉(大成)
三位   西尾良太(中京)
      石月慎哉(常葉学園橘)

男子-100kg

優勝   菅原健志(大成)
準優勝  稲田将(大成)
三位   伊野和也(飛龍)
      平井亮輔(東海大翔洋)

男子+100kg

優勝   堀雄太(大垣日大)
準優勝  蟹江文久(名張)
三位   平賀健太(大成)
      外村健行(東海大翔洋)

個人戦 女子

女子 -48kg

優勝   萩野早映(東邦)
準優勝  森本絢香(名張)
三位   森下つかさ(藤枝順心)
      清水夕貴(弥富)

女子 -52kg

優勝   西部法子(弥富)
準優勝  加賀谷千保(藤枝順心)
三位   吉野千里(大垣日大)
      堀井江梨子(同朋)

女子 -57kg

優勝   勝呂綾(庵原)
準優勝  服部文菜(弥富)
三位   若松里依子(弥富)
      秋山奈々絵(藤枝順心)

女子 -63kg

優勝   小林優希(稲生)
準優勝  南早也香(南伊勢高校)
三位   福永悠(静岡学園 )
      東美里(弥富)

女子 -70kg

優勝   田渕たまえ(大垣日大)
準優勝  菅美里(同朋)
三位   鈴木流風(浜松商業)
      相宮美貴(岐阜工)

女子 -78kg

優勝   武田麻里(東海大翔洋)
準優勝  増田奈美(静岡学園)
三位   渡辺百合子(愛知啓成)
      川畑希世(桜丘)

女子 +78kg

優勝   村瀬晴香(庵原)
準優勝  土屋文香(東海大翔洋)
三位   山本恭奈(桜丘)
      前田晴香(鈴鹿)
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-20 19:40 | 柔道

第4回静岡県小学生学年別柔道大会(審判編)

試合の当日は、AM9:30より審判・監督会議がありました、自分も審判としてではなく、監督として参加していました、まぁ~いつも通りに、試合の注意事項・ル~ル・申し合わせ事項の確認、体重別の試合なので、出場選手の計量の結果・選手の出欠の報告、医務係・女性係の役員の紹介の後に、今回の試合では、審判委員制(ジュリー)を置くとのことでした、各会場の審判員が交代でやると、感じ的には普通に審判を試合場外から行ってるのと一緒の感じで、でも、判定の権限は主審に有り、あくまでも試合が円滑に進むように助言などをするだけとの事でした。
試合場の注意事項として、畳の上には審判・選手以外は上がらない、上がらせないとの事でした、二試合場で各会場とも試合場の場外から一間半有りましたが、誰も上げないとの事で、上がった場合には、試合を中断してでも排除しますと言っていましたが、どうかなと思っていましたが自分が副審で座ってる時に、待てが掛かって試合が止まった時に本部からマイクで「そこの畳の上に上がっている監督・選手・父兄をどかしなさい」と、放送が入り思わず走ってどかしに行きました。
ただ、思ったのは、選手・父兄はいいので、監督席を作って監督を1名だけ試合場の横に座らせて貰いたかったと、思いました。会場も狭く、座る所も無いのでベンチから応援・指示を出していました。
審判をやってないはずが、急に副審の話が出てきましたが・・・
高校のOBの一瀬先生に審判を代わってくれと頼まれました、嫌とは・・・言えません、返事は「はい」しかない、関係ですから、シブシブではなく、喜んで引き受けました!!!
自分が、竣の応援が終わると、向かいの本部席から目で「次だ!次だ」と合図があり、スタンドから正面に向かって飛び出して行きました。
自分でも何時も思うんですが、最初の試合ってなんだか知らないけど、判定が厳しく思えます?払腰か内股で投げられて、勢いは完全に一本有ったんですが、自分から見て投げられた方が体を捻り、畳に付いた時には完全に半身になっていたので、一本か迷ったけど技有りと、コ~ルしたら、正面の方で一本じゃないかなと声が聞えましたが、気にしません!
審判も一回りして、二回り目にジュリーに座った時に出番が来ました、別に大した事じゃないですが、主審の後ろ側の副審が手を上げて異見をアピ~ルしてるのに、気が付かずに試合を再開しようとしたので、手で副審方向をさして、教えただけですが。
(いいのか、悪いのか判りませんが)
何気に、二回目の審判に入りましたが、よくよく見ると試合も大詰めです、準決勝・決勝の審判です。
(県大会の決勝の審判は、本部からの指名で審判員が選ばれるから、自分の所には回ってこないし、いやと、物凄く気楽に考えていました。)
5年生の軽量級・重量級を会場主任の先生が主審をして、そのまま6年生の2試合も主審で行ってくれると思っていましたが、二試合交替で審判をしているので、交替との事で・・・メンエベントの審判が回ってきてしまいました・・・・・
県の個人の決勝の審判なんて、内心、判定はやめてっくれと思っていましたが、二試合とも判定でした。
自分の試合以上に緊張しましたし、いい経験が出来ました。
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-19 12:57 | 柔道

第4回岐阜県小学生学年別柔道大会


5年生男子45Kg級

優勝 伊藤 寛康  付知町スポーツ少年団
2位 吉田 優平  羽島柔道少年団
3位 佐溝 大輝  羽島柔道少年団
4位 森 壮真   瑞浪修徳館

5年生男子45Kg超級

優勝 三輪 龍志  羽島柔道少年団
2位 高井 佳太  武芸柔道
3位 旧井 涼太  養老子桜
4位 金子 昌樹  土岐市武道館

6年生男子50Kg級

優勝 宮田 真岳  羽島柔道少年団
2位 小関 柊介  高山道場
3位 中村 達也  関ヶ原
4位 長沼 大記  羽島中村道場

6年生男子50Kg超級

優勝 川崎 峰洋  岐阜市民体育館
2位 清水 星飛  郡上八幡
3位 大橋 誠矢  輪之内
4位 竹中 宏幸  真正

5年生女子40Kg級

優勝 大熊 彩未  瑞浪修徳館
2位 酒向 亜矢香  しらさぎ道場
3位 岩井 育美  各務原
4位 松井 明日香  羽島中村道場

5年生女子40Kg超級

優勝 相宮 彩乃  しらさぎ道場
2位 塚田 純子  中津川市柔道協会
3位 野原 里佳子  葵
4位 吉田 千夏  美濃柔道

6年生女子45Kg級

優勝 林 真梨  中津川市柔道協会
2位 所 利果  付知町柔道スポーツ少年団
3位 廣木 あすか 岐阜西クラブ
4位 今井 亜優  付知町柔道スポーツ少年団

6年生女子45Kg超級

優勝 江口 高千穂  岐阜市民体育館
2位 山中 満紀  美濃柔道
3位 島村 美緒  多治見市柔道協会
4位 宮地 寧々  岐阜中署

資料を瑞浪修徳館のこぐま先生の所から頂いてきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kogumanokumasan
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-18 17:49 | 柔道

第4回静岡県小学生学年別柔道大会

第4回静岡県小学生学年別柔道大会が昨日静岡の北部体育館で行われました。
育誠館からは、竣(6年生男子50Kg以下)杏(5年生女子40Kg以上)の二名が参加しました。
杏は7試合目の出番でした、柔道を始めて期間も短いし、稽古も休みがちなので、試合も秒殺されるのかなと思っていましたが、思わぬ頑張りを見せ後数秒で旗判定にという所で、転がり押さえ込まれて負けてしまいました。
自分的には、この思わぬ頑張りが収穫になりました、これから真面目に稽古をしていけば、今以上の結果が残せると確信しました。
竣は、一試合目が25試合目と大変に遅いスタ~トになりました、一回戦を神士館の泉君を無難に退け、準決勝で大仁の青山君に開始早々に綺麗に大外掛けで一回転しました、あまりにも綺麗に回りすぎて技の効果は有効で、首の皮一枚で繋がりましたが、その後攻めに攻め捲くりました、相手を何回と畳に叩きつけるもうつ伏せ状態で技の効果もありませんでした、結局最初の有効で負けてしまいました。
残念な結果に終わってしまいましたが、東海の合宿も有るので頑張ってもらいたいと思います。
[PR]

by kent100skent100s | 2007-06-18 10:21 | 柔道